×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


天装戦隊ゴセイジャー 第31話感想




 洞窟みたいな場所で
エルレイの匣を天井からサンドバッグみたいにぶら下げて
ビーム当てたり棍棒で突っついたりしている敵幹部達。
エルレイの匣を上手に使った作戦を行うようで、
今こそ総力を結集させる時なのだそうです。

何か幹部の二人しか居ないのですが
普段と総力とでどの位の差があるのか気になります。



 研究所ではイエローが天の塔の模型を作ったりして
皆で塔の再建を待ち望んでいます。

しかし塔の完成時期については
マスターヘッドが具体的な事を言っていなかったので
しばらくかかるのではないか、とデータスが言っています。

ちゃんとスケジュールを作っていないと思われます。
護星界のシーイック族達は何をしているのでしょうか。
絶滅してませんか。

そこにチビッコがウキウキしながら帰宅。
明日はチビッコの誕生日なので
博士がプレゼントに望遠鏡をくれる予定なのだそうです。

その望遠鏡で護星界を見るのが夢だと話すチビッコに
レッドは「叶うといいね、ううん、きっと叶うよ!」と言っています。

望遠鏡で見える所にあるのですか。
見えても記憶消されたりなのでセーフですか。



 幹部達は人間界に来て作戦を開始。
たるんだ幹部がエルレイの匣の上に乗り、
体に住んでいる粘菌をパワーアップさせます。

そして体の大き幹部がたるんだ幹部の体を独楽のように回転させ、
遠心力でたるんだ幹部の体から
「ネンキン特別便」という封書のような物を
四方八方へ飛ばします。

封書は各ご家庭のポストに入り、
一般市民達はその封筒を気にして手に取ります。
通勤通学中の人も手に封筒を持ってそれを話題にしています。

ネンキン特別便なる封筒に「この手紙を開けば、働かなくてもOK!人生安泰、老後までラクラク」
と書かれており、一般市民達はそれを気にして開封してしまいます。

普通ダイレクトメールとか
いかに見てもらうかで必死にティッシュとか付けていますが
この世界の広告屋はずいぶん楽な商売していそうです。

あと、働かなくてOKラクラク云々はねんきんじゃなくて生活保

ところで高校生の集団も封書を持ち寄って一斉に開封したりしていますが
もう老後の心配していますか。

ネンキン特別便の中身は紫色のネバネバで
開封した人はビックリして悲鳴を上げ、封筒を放り投げて行きます。

ちゃんとゴミ箱に捨てた方が良いと思います。


敵の出現を察知して、ゴセイナイトも市街地に来ていたようで
騒ぎを知ってネバネバをレオンレイザーで撃ったりしますが
通常の攻撃が通用しないようです。


一方、ゴセイジャー達は幹部らのいる場所に到着。
皆は普通に変身し、調子よく幹部らにバズーカを撃ちます。

しかし幹部らは押されているフリをしていただけなようで
爆発の中から反撃し、ゴセイジャー達を変身解除させます。

体の大きい幹部は
「死に際に面白いもんを見せてやろうと思って遊んでたんだ。」
と説明。

そしてたるんだ幹部はゴセイジャーに
東京タワーが紫色のネバネバで覆われるのを見せます。

東京タワーが東京ネンキンツリーになると話し、
粘菌が人どもの悲鳴や絶望を養分にして成長し
全世界に粘菌ネットワークが広がって
地球がドロドロの毒の星になると説明。

しかしそれで人間が死滅したら
ネンキンの養分が無くなるので
程々にしておかないとマズイ気がします。


そこにゴセイナイトが登場し
各地に広がったネンキンは食い止めたと話し、
東京タワーのネンキンも
フリーズドライブカードを使って
固めてしまいます。

そう言えば東京タワーって展望台とか土産物屋とかあったと思いますが
中に閉じ込められた人とかいないのでしょうか。

敵幹部たちは悔しがり、
体の大きい幹部がたるんだ幹部をバズーカ代わりにして
ゴセイジャーを攻撃。

変身解除状態のゴセイジャー達は
一発目は避けたものの、二発目が当たりそうです。
そこでゴセイナイトが盾になってゴセイジャー達を守ります。

膝を付いたゴセイナイトを見て
敵は「それならばしばらくは邪魔はできないね。」と
満足して帰ってしまいます。

有利な時にトドメを刺す習慣が無いようです。

心配して駆け寄るゴセイジャー達に
ゴセイナイトはネンキンはフリーズドライにしただけなので
いずれ元に戻ると説明し
根本的な対策を考えなくてはいけないと言って去ります。


ゴセイジャー達は研究所に戻り、
データスにネンキンの事を聞いています。
ネンキンにたるんだ幹部のパワーが送られているという事で
敵幹部を倒せば解決するようです。

しかしどうやって敵を倒すか考えている所で
ゲリラ豪雨が発生し、ネンキンが活動を再開。
異臭騒ぎが発生し、ニュースで救急車に運び込まれる博士が紹介されたりしています。

ちなみに博士はギフトボックスを持ったままです。
中身が望遠鏡だとしたら結構重い物だと思われますが
倒れても手放さないガッツが凄いです。



 変身して出動したゴセイジャー達は
ネンキンをフリーズドライしたいと考えますが
ゴセイナイトが居ないので困っています。

するとブルーがフリーズドライの原理は
瞬間凍結した物を真空状態にした時に
氷になった水分を蒸発させて乾燥させるものだと発言。
ランディック族以外の力を合わせれば良いのだそうです。

東京タワーのネンキンを上手く固め、喜ぶ一同。

そこに敵幹部達が現れたので
ゴセイジャー達はスーパーゴセイジャーに変身。
そしてレッドが幹部ら相手に攻撃を仕掛けますが
反撃を食らって転がります。

レッドはすぐ立ち上がり、皆がレッドの周りに集まった所で
敵は幹部バズーカを撃ってきます。

そこで先程フリーズドライに参加できなかったランディックチームが
転送術で岩の壁を出し、攻撃を受け止めさせます。

岩は砕け散り、そのショックで二人とも尻餅をついてしまいますが
幹部バズーカの弱点を見切ったそうです。

そしてレッドとピンクとブルーがその場から少し移動し、
敵がそちらを狙って撃とうとしたところで
イエローが地面に電気を走らせて敵を攻撃し、
ブラックがそこに飛び込み、敵の持つ杖を破壊します。

これで敵はバズーカを撃てないそうです。

ゴセイジャー達はミラクルゴセイダイナミックを撃って幹部を攻撃し、
安心してスーパーゴセイジャーから普通のゴセイジャーに変身しますが
幹部らは余裕な感じで生存。

そしてたるんだ幹部が体の大きい幹部に
「後は吾輩に任せな」と言うと
体の大きい幹部は虫を使ってたるんだ幹部を巨大化させます。

ちなみに杖も巨大化し、たるんだ幹部の手に戻ってきます。

ゴセイジャー達はゴセイグレートを出して
剣で敵を突っつきますが
相手はブヨブヨなので攻撃が通用しません。

そこでランディックゴセイグレートを出し
蹴ったり頭突きしたりしますが、やはりダメで
敵に「君達もっと頭を使いなさい」と注意されてしまいます。

今度はスカイックゴセイグレートを出し、
ビームを出しますが、これも跳ね返され
スカイックゴセイグレートがグロッキーな感じになります。


たるんだ幹部はゴセイジャーをしつこいと言い、
自分たちは地球を腐らせて利用してやろうというのに
どうして反抗するのかと質問。
そして地球に一番やさしくないのは人なのではないかと言います。

人は地球を100回滅ぼせる量の爆弾を作り、
大気汚染、水質汚染、地球温暖化も人がしでかした事だとして
「そんな事をしている人どもの地球を守りたいだなんて笑い話にもならないよ。」
と指摘しています。

地球温暖化は
もしかしたらアメダスの蔦を除去したら解消されるかもです。


そこに「そんな事ない」とチビッコからの通信がデータス経由で入ります。
データスはチビッコに戦闘の様子を見させていないで
戦闘に参加した方が良いのではないでしょうか。

チビッコは自分達がひどい事をしているかも知れないが
皆そんなの良くないと思っていて
どうにかしたいと考えていると主張。

レッド等もチビッコの意見に同調し
人間には夢を実現させる為の理性や力もあると言いながら
ヤル気を出してきます。

さらにゴセイナイトも見学に訪れ、
ゴセイジャー達にミスティックブラザーを呼ぶよう助言。

「そうか、乾燥させて固めてしまえばいいんだ」とブルー。
さっき東京タワーを乾燥させたばかりなのですから
もっと早く気付けそうな物です。

ゴセイジャー達はミスティックゴセイグレートを出し
敵に風を吹きつけて乾燥させます。

そしてゴセイナイトも戦闘に参加し
グランドゴセイグレート完成。

ダメージを負ったばかりのゴセイナイトが参加しているのに
データスは研究所から出ません。

あと、反撃開始時にブルーが思いっきり水っぽいものを敵にかけちゃっていますが
きっと液体窒素か何かです。

色々攻撃したあと、グランドグレートストライクを出して敵を爆発させると
街にばらまかれたネンキンも消滅。

ゴセイジャー達はたるんだ幹部を倒せた事でゴセイナイトにお礼を言うと、
ゴセイナイトは体の大きい幹部がまだいるとして油断は禁物だとコメントし
ヘッダーに変形して飛んで帰って行きます。

ゴセイジャー達はゴセイナイトの発言で気を引き締めます。
レッドは「さて、とりあえず帰って望の誕生会の準備をしよう!」と
気持ちを切り替えて場を盛り上げます。

体の大きい幹部が作戦の続きにとりかかっているようですが
それよりも
またピンクが禍々しいケーキを焼かないか心配です。


博士がすぐ退院するのか気になりながら
次回に続きます。