×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン 感想





◇相変わらず特異点の出やすい家系です。


◇モモタロスがテディを天丼と聞き違えてバカにされていますが
 天の道を往くライダーなら間違えてもセーフかも知れません。


◇夜中にゾロゾロ歩くモモタロス達は
 軽く百鬼夜行な感じです。


◇何故独楽を武器に選んだのでしょうか。
 いや某超電磁マシーンの武器も独楽ですが。


◇死んでるっぽい人達が目茶目茶運動神経良いです。
 そんな彼等の死因は何だったのでしょうか。
 悪い物を食べたとかでしょうか。


◇80キロオーバーのライダーが2階から飛び降りて
 背中にまたがる訳ですが
 お馬さんの背骨折れませんか。


◇他所の家のフラグを調べまくったと思われますが
 何か嫌な作業です。



カウントダウンってのは戦闘スタイルの事なんですね。
それ止めたからファイナルカウントダウンなんですね。

今後活動できなくなるようなフラグが見当たらず
これで最後って雰囲気では無かったです。

劇場も結構混んでおり、なかなか人気っぽいので
続編を作りたくなるような状況ではないでしょうか。


テディのキャラに
目立った欠点が無いのが
もしかしたら欠点かもです。