×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


仮面ライダー電王 第48話




 モグラ怪人とかを相手に戦っているゼロノスゼロフォーム。
そこにデネブが加勢に来ます。
最近デネブが武器になりません。

敵が退散すると、ゼロノスゼロフォームはベルトを外し、
愛理さんの所に急行。

どうせデネブとかいるので、変身したままでも
周囲からの騒がれ具合は変わらないと思います。


倒れている愛理さんに必死に呼びかける桜井君。
その様子を笑顔マンが少し離れた橋の手摺の上から見ていました。

何か拳を握ってたりしますが、それはともかく
普通の場所に立てませんか、見ていてハラハラします。



 デンライナーの食堂車ではキンタロスの脱落で湿ったムードに。
皆、キンタロスの用意したアイテムをそれぞれ見ているのですが
股引だのカメゼリーだの
笑いを誘う物なのが困り物です。

あとモモタロス、食堂車のカウンターに股引たたきつけるのは
何となく不衛生なんで止めてください。

ウラタロスやモモタロスが消えかかっているのを見て
更にショックを受ける良太郎ですが
モモタロスは周囲に辛気臭いと注意し、戦いは勢いだと言って奮起を促します。

良太郎は気を取り直し、早く戻らないとと言っています。
何気にウラタロスの方が今の状況に参っているようで、
食堂車の外に避難します。


その時怪人の気配を察するウラタロス。
何とマシンデンバードの周囲にモグラ怪人達がおりました。

どうやらキンタロスが戦っていた時に侵入してきたみたいです。
今迄結構遠くの怪人とか察知していましたが、
今回に限り随分近寄ってから気が付いた感じです。

もしかして此処にいるモグラ怪人達は
弱いか何かで気付かれにくい体質なのでしょうか。

そして自分達の乗っているデンライナーに爆弾を仕掛けているモグラ怪人達。
デンライナーを現代に戻らせない作戦のようです。
モグラ怪人達の帰るルートを知りたいです。

電車の揺れの所為か故意かは不明ですが
操縦室に入るウラタロス。
モグラ怪人達はウラタロスに「大人しくしないとドカンだよ。」と脅しを掛けます。

モグラ怪人達もドカンですが
気が付いていないようです。

ウラタロスは落ち着いた様子で
「そろそろ僕もそっちに戻ろうか。」と味方である事をアピールしだします。

ちなみにオーナーはまだチャーハン対決みたいで
駅長はアイマスク作戦を止めた上にオーナーにレモン汁で目潰しとかして
大変な状況みたいです。

デンライナーも急に揺れ出し、何でも脱線しているそうです。
いつもは線路を自前で作るデンライナーですが
今日に限って予め敷設されている線路を使っていたようです。

そしてウラタロスがモグラ怪人を引き連れて食堂車に登場、
元の時間に帰らせないと言って
皆をデンライナーから降ろしてしまいます。

ウラタロスに対して怒ってみせるモモタロスですが
「あれ、何で実体化しているの?」とウラタロスに指摘され、しばらく怒るのを中断して戸惑います。

そう言えば映画でも過去で実体化していましたが
その辺の事は思い出さないようです。

そして気を取り直し再度ウラタロスを批難するモモタロス達ですが
モグラ怪人達に機銃掃射され追い払われてしまいます。

一発も当たらないのですが命中率大丈夫でしょうか。


先程橋の手摺の上に立っていた笑顔マンですが
今度は公園の木の生えているあたりに来ています。
「何だあれ。分岐点の鍵なのに鍵じゃない。どうなってんだ、俺最高に怒った顔してるよな。してるよなあ!」
と1人で言っています。

ちなみに泣いてんだか笑ってんだかな感じです。
100均でも行って適当に鏡とか買ってはいかがでしょうか。

そして笑顔マンが砂を吐き出し、それが死神怪人になります。
発生の仕方が光の玉由来ではない感じで、
どちらかと言うと過去に飛んだ怪人の現れ方に近いです。

笑顔マンは死神怪人に全部潰すよう指示。
「全部」でなくもう少し具体的に指示してください。
時間を潰しにゲーセンとか行かれても困ります。

ところで笑顔マン、口の中ジャリジャリしませんか。



 愛理さんは入院したようで、桜井君が病室で看病しています。
正月ですので病院探すのに苦労したかも知れません。
ところで愛理さんがダウンしている理由とか
医者は何と診断されているのでしょうか。


そして良太郎達は過去で夜になっており、
大きい缶に火をくべています。
野宿ですか、お財布置いてきちゃいましたか。
怪人達は元よりどこも泊めてくれないでしょうが、女性陣が大変そうです。

ウラタロスが騙していた事で怒ったり失望したりしている一同に、良太郎は
「みんなおかしいよ、ウラタロスと一緒にいた間の事を忘れちゃったの。
 僕は覚えているよ全部。ずっと一緒に戦ってきた事。だから心配してない。」
と述べて落ち着くよう促します。


そして良太郎はこれからの予定を発表。
デンライナーを取り戻して帰ることと、
誰も見ていなさそうな電光掲示板を指し、
今が2007年1月9日で愛理さんが記憶を無くしていない時間である事を示し
何かやるような感じです。


デンライナーはまだ去年に滞在しており
食堂車ではモグラ怪人達が食事を取ったようです。

食べこぼしが多く、食事中の奴の様子を見ると
どうも犬食いのようです。
あの大きい手だと食器が掴めないのでしょう。

爆弾設置とか凄い頑張ったのだと思います。

モグラ怪人達はデンライナーを思いの他容易に入手できた事を喜び、
笑顔マンに信用されているだけの事はあるとウラタロスを誉めています。

ウラタロスは怪人達の主導権も握ってあるようで、
デンライナーが利用できるとして爆破をしないよう仕向け、
パスが無いと動かないと言って取りに行く事にします。


ところで、この電車かなり長時間
線路とかでない場所に停まっていますが
誰も通報しないのでしょうか。



 良太郎はハナちゃんとミルクディッパー前に来ています。
過去の良太郎と鉢合せになる事を心配しているハナちゃんですが
良太郎はあの日の事を愛理さんに聞くつもりのようです。

あの日は明日な気がしますので色々五分五分な感じです。

良太郎が入り口のドアを開けようとすると
中から昔の良太郎が愛理さんに抗議している声が聞こえてきます。

ところで昔から鍵閉めないですかこの店。

昔の良太郎は愛理さんから新しい家族を忘れるように言われた事に反発し、
大体僕が時間を元に戻すとか意味分かんないよ、と言って出て行ってしまいます。

忘れるとかの話も意味わかんないと思います。
むしろ分かったら精神が危ないです。


出て行った昔の良太郎に追いつく良太郎。
昔の良太郎はどこから出ましたか。

良太郎の不運具合から言って、
開いた玄関ドアにぶつかるぐらいの出来事は発生していそうです。


もう1人の自分を見た昔の良太郎は
その瞬間に腰を抜かしてしまいます。

良太郎に新しい家族の事を聞かれ、
愛理さんと桜井さんの赤ちゃんだと答え気絶する昔の良太郎。
場所的に近くにスナックの看板が見えますので
ゲ○とか踏んづけてないか心配です。

ハナちゃんにそれが欠けた記憶ではないかと指摘され、
良太郎は昔の良太郎から上着を引っぺがし、それを装備してミルクディッパーに戻ります。

気絶した昔の良太郎は放置でしょうか。
良太郎が自分と同じ重さの物を運べるとはちょっと考えにくいです。



 現代で愛理さんの看病をしていた桜井君ですが
怪人達の気配を察知して出動。
病院の外を大勢の怪人が取り囲んでいます。

病院を出て、怪人達を牽制する桜井君。
ところでこの病院、警備員とかいませんか。
怪人達に対し何らアクションを起す様子がありません。

デネブも近くに待機していたようで、まずはデネブの発砲で敵を数体蹴散らし、
桜井君もゼロノスゼロフォームに変身。

そこに先程の死神怪人もどこかから飛び降りて登場。
「今日ゼロノスが死ぬ。覚えておけ。」と言って
腕の一振りで建物の外壁を広範囲に壊す死神怪人。
かなり攻撃範囲が広い感じです。

ゼロノスゼロフォームは死神怪人と戦ったら病院に被害が出ると踏み、
この場をデネブに任せて死神怪人を誘導し病院から離します。

確かに病院には放射性物質とかありますから爆発とかされたらまずい気がします。

どこかのひと気の無い建物内で死神怪人と戦うゼロノスゼロフォームですが
鎌での攻撃を一発食らっただけで数メートル吹っ飛ぶ感じで
苦戦しています。

ところでこの建物は壊れて良いのでしょうか。



 ミルクディッパーに戻った良太郎は、昔の良太郎になりすまして
愛理さんから赤ちゃんを忘れる理由を聞き出します。

「この子をイマジンから守る為に。」と愛理さん。
いきなり「イマジン」て単語を出しましたが、そこ説明不要なのでしょうか。

怪人が壊した過去は未来の良太郎の記憶が修復するが
良太郎の記憶から赤ちゃんが欠けていれば、修復された時間に赤ちゃんは居ないので
怪人から赤ちゃんを隠せるのだそうです。

怪人に狙われてしまうのは赤ちゃんが未来の特異点だからなのだそうです。
「だから、明日侑斗はカードを使う。忘れなきゃいけないから、未来を守る為に。
 この子も侑斗の事も。」
と愛理さん。

カードの説明は既にしてあるのでしょうか。
あと、この作戦は一回世界を滅ぼさせるという前提なのが
恐ろしいです。



 一方、最初の焚き火をしていた地点に残っていたモモタロス達の前に
ウラタロスとモグラ怪人達が登場。
パスを取りに来たと言うウラタロスとモモタロスは戦闘状態に。

ナオミちゃんと、それを庇っているリュウタロスには特に攻撃がくる様子はありません。

その間、ナオミちゃんは怪人達の数を数え、
全員デンライナーから降りてこの場に来ている事に気付きます。

モモタロスは3の次が5なので絶対気付かなかったと思います。


ミルクディッパーの店の前で
「ねえさん達はそこまでして守ったんだ、未来を。」とコメントしている良太郎。
ところで昔の良太郎の服を着たままですが、奴をまだ放置ですか。
自力で目を覚ましてもらうのを待っていますか。

その良太郎達の前にデンライナーが到着しました。

デンライナーはそのままモモタロス達が戦っている場所に到着。
入り口から良太郎が顔を出し、皆に急いで乗るよう促します。

パスは要らなかったのかナオミちゃんも持っているのかなのでしょう。

「ああ誰か留守番残るべきだったねえ。」と言うウラタロスに
「全員で行けって言ったのはお前だろう。まさか!」とモグラ怪人。

モグラ怪人はウラタロスにそれ以上突っ込まず、
爆弾のスイッチを見せてデンライナー内の一同に降りるよう脅します。

スイッチがトグルスイッチで
うっかり倒しそうな怖い構造です。


ウラタロスはスイッチを取り上げ、わざと作動させてみせます。
デンライナーに居る一同もモグラ怪人達も慌てて伏せますが
何の変化も発生しません。

爆弾はウラタロスが密かに解除していたようで
モモタロスもウラタロスが裏切っていなかった事に気付きます。

モグラ怪人達と戦い出すウラタロスに
良太郎が駆け寄り、此処は任せて乗車するよう言いますが
ウラタロスは良太郎からベルトを取り上げ電王ロッドフォームに変身。

フルチャージで一体にキックを入れ、そいつが吹っ飛んだ先の二体を吹き飛ばす形で爆発。
戦闘は一段落しますが、
ウラタロス電王ロッドフォームは良太郎をデンライナーに乗せると、
ベルトを良太郎に投げ寄越し、その場に留まります。

動き始めているデンライナーを止めようと
モモタロスはマシンデンバードにまたがりますが
全然停まりません。

「お前達には感謝してんだよねえ、これ以上あっちにいたら
クールで格好いい僕じゃいられなくなりそうだったから。」
と生き残ったモグラ怪人達と戦いながら話しているウラタロス。

「僕、嘘泣きしかした事ないし。」
とさり気なくキンタロス召喚フラグを立てていますが
大丈夫でしょうか。

「時間を手に入れるのも良し悪しだね。」
とウラタロスはデンライナーの方に向かって言っています。


デンライナーはまたもや御通夜ムードです。
そしてウラタロスは増援らしきモグラ怪人達を前に
「今夜は僕に釣られてみる?」と言って飛び蹴りしながら向かって行きました。

それにしてもこのモグラ怪人達、明日の作戦の為に来たのでしたら早すぎですし
デンライナー爆破だったら少し遅いです。
何の目的で来ているのか気になります。

一方、デネブは数の多い敵に困りながらもまだ病院内への侵入は許していない様子。
そしてゼロノスは死神怪人に押されており、負けそうな雰囲気です。

その間に、どいつもこいつも消えろと
空に亀裂を入れている笑顔マン。
しかし消しても良太郎の記憶で戻る仕様な気がしますが
その辺は何か作戦を立ててあるのでしょうか。


キンタロスに続き過去に残ったウラタロス。
先程の焚き火の始末が心配なので
あとで確認をお願いしたいです。