×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


仮面ライダー電王 第18話




 電王ガンフォームの攻撃から逃れた狼怪人ですが
何をして良いか分からない上に2007年にも戻れず、
テンパっておりました。

日が傾いておりますが、
所持金や見た目の問題からカプセルホテルとかにも泊まれなさそうです。



 桜井さんを探してガス欠になり、
トンネル内の通路で座り込んでしまう良太郎。
ちなみに水漏れでもしているのか、地面は濡れて場所によっては水溜りも出来ています。

立った時にズボンがえらい事になっていそうです。

良太郎は懐中時計を見ながら、
愛理さんと桜井さんについて色々思い出しています。

何か愛理さんが湖みたいな場所で
水深30センチぐらいの所に立ってる図が出ましたが
羽毛みたいなのが空から降ってきており状況が分かりません。
誰か上空で布団でも破いたりしているのでしょうか。

吸い込まないように注意して欲しいです。


デンライナーでは良太郎が戻らない事で
モモタロスが苛ついて周囲に絡み出したのを皮切りに
楽しい喧嘩が始まっていました。

ナオミちゃんは怪人同士の喧嘩を楽しむ傾向がありますが
自分も同じ車両にいるので何らかの被害を受けないとも限りません。
早急に唐辛子を食わせるなどして鎮圧してください。



 良太郎はハナちゃんが見つけて慌てて回収し、
食堂車に寝かせ、毛布を掛け頭に濡れタオルを置く
万能療法を施します。

オーナーはカウンターでチャーハンを食べながら
チケットが滞在用ではないとして良太郎の過去での長居を注意。
ただ怪人を置いてきているので何とかしなくてはいけないそうです。

それはそうと、と話題を変え、良太郎が過去で何を見たのか聞くオーナー。
良太郎は身を起こし、濡れタオルを外して説明を始めます。

怪人の中に愛理さんと結婚する予定だった人が居た事、
その桜井さんが今は行方不明な事。
ちなみに、その時のイメージ画像は湖に浮かぶ無人のボートです。

1年前に愛理さんと良太郎がプレゼントした時計を持っていた事から、
過去で見つけたのは3年前の桜井さんでは無いそうです。

桜井さんが行方不明になった時に時計が残っていたそうで
どうして2つあるのかは分からないとの事。

ところで、お姉さんの婚約者にお姉さんと連名でプレゼントするって
どんな状況ですか。


その桜井さんですが行方不明になったのは今年の初めだそうで結構最近です。
ハナちゃんが愛理さんの様子が普通に見えた事に疑問を持ちますが
良太郎に拠れば愛理さんは婚約者の事を記憶の奥に閉じ込め、
それに自分でも気付いていないのだそうです。

結婚の1ヶ月前に桜井さんが失踪し、愛理さんは良太郎を普通に学校に送り出しながら
良太郎が次に愛理さんに会った時は記憶が消えていたそうです。

その辺りの回想の時も水に入った愛理さんの図ですが
外の、しかも湖みたいな普段行かなそうな場所にいらっしゃった事から、
精神的なショックで記憶喪失なのか
何者かに脳にチップ埋められただけなのかは不明です。


その愛理さんですが店に戻っており、常連に留守番をさせていた事を謝罪しながら
コーヒーを淹れていました。
ミルは直したのでしょうか。

三浦君は貴重なデータが取れたからと
何だか嬉しそうです。
尾崎君は良太郎をオカルトで理解しようとする三浦君を窘めています。

ところで、彼等はいつからこの店の常連なのでしょうか。
良太郎の同窓生の話から、愛理さんの婚約者は店にも出現していた筈で
今年の頭まで婚約者が居て、それが失踪したとなると
まだちょっと遠慮しようかなという気になりそうです。


そこに良太郎の同窓生が来店。
愛理さんは常連に同窓生を紹介します。
見るからに変な野郎どもに名前を知られるのはちょっと嫌かも知れません。

同窓生は愛理さんに結婚式の様子を聞きますが、
愛理さんが全く覚えていない様子を見て
瞬時に話を打ち切ります。

恐らく破談になったと思ったのでしょう。



 良太郎の話を聞いたオーナーは
桜井さんが時間を超えていたとしたら興味があるとし、
怪人の出現ポイントに居た事も偶然ではないかも知れないと話し退出。

そして話をして更にエネルギーを消耗した良太郎を気遣って
ハナちゃんは食堂車に良太郎を寝かせ、他の面子も促して車両を移動します。

キンタロスは良太郎のグロッキー振りを自分達の所為かと気にしているようですが
ハナちゃんは「今言ってもしょうがないでしょ。」と妙に優しくフォローしつつ
否定はしません。

ところで、食堂車に良太郎を残すより、
良太郎を寝台車とかに移動させた方が良いような気もします。
まさかデンライナーの他の車両はラッシュ時のJR山手線みたいに
シートすらないみたいな状況でしょうか。


一方、結局ビルの屋上みたいな場所で夜明かしした狼怪人。
雨は降らなかったようですが、当然ながら不機嫌です。
考えたって何にも分からねえ、こうなったらやけくそだ、
と1人で叫んで飛び降りてしまいます。

近くに新幹線とか走っておりますが、当たると凄い損害賠償なのでご注意ください。



 ミルクディッパーに来ていた同窓生は
愛理さんの淹れたコーヒーを美味しいと喜びながらも
高校の帰りに飲んだ時と味が違う事に気付きます。

ブレンドは色々工夫しているから、と答える愛理さんのコメントを聞いて
みんな前とは違うんですね、と呟く同窓生。

あいりさんの頭にハテナが浮かんでいるのに気付き、
自分の発言が脈絡が無かった事に気付き
そう思うに至った過程を説明。

イギリスの学校で馴染めず、懐かしさに浸りたくて帰国したが
学校も先生も部活の人も良太郎も変わっていたと話します。

愛理さんは同窓生に「そう、寂しいわね。」と同情し
「でも変わっちゃうのよね、皆同じ所には居られないから。このブレンドと同じかな。
ただ、覚えている事は確かじゃない。
沢田さんがちゃんと覚えていれば、それは無くならないと思うな。」
と諸行無常とか万物流転みたいな感じの考えを披露。

ところで後ろの常連さん達はいつ無くなりますか。



 野宿した狼怪人は街に出て破壊活動開始。
その影響で現代でも建物や人が消え出します。
いつもの他の怪人とやる事は同じに見えますが、
普段はどんな指示が下りてきているのでしょうか。


一方デンライナーでは、キンタロスが食堂車で寝ている良太郎を起こし、
願いを聞こうとしています。
契約が完了すれば良太郎から降りられるそうで
自分からリストラされるつもりです。

ちょっとまってと言う良太郎に、それを願いだと解釈しようとするキンタロス。
ここの怪人達は今迄色々な願いを言われていた気がしますが
全員スルーしてたようです。

そこにモモタロスが登場しキンタロスに体当たり。
どうやらモモタロスも同じ事を考えていたようで、
先にやられた事を怒っています。

ウラタロスまでも食堂車に来て
「良太郎、女性関係の望みなら僕は得意だけど契約してみる?」
と聞きようによっては失礼な感じでリストラ志願。


モモタロスはキンタロスとウラタロスに対して切れて
2人に降りるように言い、2人に呆れられています。

良太郎はモモタロスを止め、何故皆が降りようとしているのか質問。
ハナちゃんから良太郎が倒れたのは
自分達の所為だと聞いたからというウラタロスの話を聞いて
リュウタロスが良太郎の中から出現。

知恵の輪で遊びながら、良太郎が倒れたのは
沢山運動して沢山食べたからだと答えます。

ところでその知恵の輪はモモタロスのおさがりですか。

良太郎は怪人が4人も入っているので鍛えなくてはいけないと思い
トレーニングをしたそうで、その際恥かしいから皆を締め出したとの事です。
1人で戦ったのも強くなれるかと思ったからだそうで、
その話を聞いてモモタロスは最初からそう言え、と機嫌を悪くします。


その時ハナちゃんから連絡が入り、過去で怪人が暴れていると知らされます。
それでもモモタロスはリストラの話や急に愛理さんの話を聞かされて
「使わねえ頭使わされてもうぐったりなんだよ!」と怒っています。

何か台詞に自虐的な表現が入っていますが、
頭に血が上って気付いていないのでしょう。



 デンライナーを降り、狼怪人の前に現れる良太郎。
狼怪人はやる事無くて困っていたそうで、丁度良いと言っています。
ところで、今迄やる事をちゃんと終えられた人が居ないので分からないのですが
狼怪人は暴れた後、帰る事が出来るのでしょうか。

2007年も彼にとってはホームでは有りませんが、
3年前よりは仲間も居て過ごしやすいと思います。


良太郎はまず電王ロッドフォームに変身。
突っ込んでくる敵にデンガッシャーを伸ばして突っついて怯ませ、
デンガッシャーロッドモードでベシベシ叩いて攻撃。
敵が反撃に転じて電王ロッドフォームは弾かれてオブジェの影に入り込み、
相手の視界から消えます。

敵が電王を探していると、
懐紙が降って来て、今度はアックスフォームが登場。
懐紙とか降らせないで不意打ちをした方が良かった気もします。

襲い掛かってくる敵にカウンター気味にデンガッシャーアックスモードを叩きつける電王アックスフォーム。
良太郎の声が聞こえ、モモタロスに代わる様に言われて
最後までいけるとしながらも折れて交代。


食堂車で不貞寝しているモモタロスが呼ばれますが
電王ソードフォームになってもやる気を見せません。
代わって貰って失敗だった感じです。

適当な名乗を上げて敵に3回ぐらい攻撃されてダウンする電王ソードフォーム。
電王ソードフォームはあぐらをかきながら、良太郎にこそこそしないように、
お姉さんのことも全部言うように言います。
ウジウジするのは嫌いだそうです。

しかしモモタロスに込み入った相談をするのも
凄い気が引けまくりそうです。


良太郎はモモタロスに謝罪し、お礼を言います。
そういう訳で電王ソードフォーム復活。

尚、モモタロスと良太郎が和解するまでの間、
狼怪人は一切攻撃を加えません。

頃合を見計らって「何ゴチャゴチャいってんだー!うるっせーなー!」
と電王ソードフォームに攻撃を再開する狼怪人。
そのうるさい会話を何故最後まで聞いていたのか気になります。


しかし狼怪人は走っているところを
電王ソードフォームにデンガッシャーを足の前に出されコケます。

電王ソードフォームはデンガッシャーで敵に猛攻、
相手が転がった所で俺の必殺技パート5を出します。

狼怪人は立ち上がった所で、刀身の攻撃を3回ぐらい受けて爆発。
相手の動きが悪くなっていたので別に新必殺技にする必要はなさそうでした。
あと、良太郎が3の次は4だと指摘しています。
いちいち数えていたようです良太郎。
意外と細かいです。



 同窓生の荷物を持って見送りをしている良太郎。
良太郎は同窓生にもう少しゆっくりすれば良いのにと言いますが
同窓生は自分がホームシックになっていたと自己分析。
しかし周囲も変わっており、ここは自分の居場所でないと理解したようです。

「でも、覚えていればそれは無くならない、
 それだけで何か向こうでもやって行ける気がする。」

覚えていれば無くならない、と言うのが愛理さんの受け売りだと言って笑う同窓生。
同窓生は良太郎に預けていた荷物を受取り、良太郎を励ましてから駅に入って行きます。

それにしても、同窓生なら良太郎の運が悪いと知っていそうなもので
よく荷物を持ってもらう気になれます。

そして今迄密かにハナちゃんも後ろにいたようで、
良太郎と一緒に帰ってきます。

「覚えていればそれは無くならない、か。」
と聞いた話を復唱するハナちゃん。
良太郎の後ろに付いて同窓生との会話を聞いていたのか、
帰りに改めて良太郎から聞いたのかは謎です。

「やっぱり姉さんは思い出さなきゃ駄目なんだ。」
と懐中時計を取り出す良太郎。
時計の裏側には何か印字されているようで、
ハナちゃんが気にして良太郎にj質問。

時計には"過去が希望をくれる"と書かれているそうです。

プレゼントした時は何も書かれていなかった物が
桜井さんが居なくなった時見つかった時計には書かれていたとの事で、
桜井さんが居なくなる前に付けた物と思われるそうです。


良太郎は桜井さんが生きているかも知れないと考え、
再度過去に戻って桜井さんを探せば、とハナちゃんに話します。

すると、「それは止めとけ。」と
何処からとも無く声が聞こえます。

公園の謎のオブジェみたいなのの裏から、
どこかで見たような若い男性が登場。

「そんな事されたんじゃ大迷惑って奴。」と言って良太郎の前に歩いてくる男性。

「何よあなた。」とハナちゃんは既に半分怒りながら質問。

男性はポケットからチケットを取り出して見せ、
桜井侑斗と名乗ります。

桜井さんと同じ名前なのに驚く良太郎とハナちゃん。
しかし良太郎の反応から、愛理さんの婚約者とは容姿が違っていそうです。


この桜井君が良太郎達の話をずっと物陰で立ち聞きしていたのか
少し気になりながら次回に続きます。